中高一貫

教育校 滋賀県立   河瀬中学・高等学校                        

 

 

 

中 学 校高 等 学 校在校生・保護者の皆様施    設ア ク セ ス

    施設

   トップページに戻る     全目次へ戻る    

校舎全体配置図
 
  高等学校と中学校の併設 
 校なので、ほかにはない施設
 や設備もたくさんあります。そ
 んな河瀬中学校・河瀬高校の
 施設や設備などを紹介しま
 す。

 
 学校全体の、校舎やグラウンド
 の配置や各フロアごとの教室は、
 の写真をクリックしてください。

特別教室棟(新館)

高校にはなかった技術教室や、パソコンや英会話などの学習をするCALL教室などを作るために、本館の西側に、新しく特別教室棟ができました。

 

CALL教室(コール教室)

新館に新しくできたCALL教室には、パソコンが40台あり、コンピュータ実習ができるほか、インターネットでいろいろなことを調べたりできます。

中学校から本格的に勉強する「英語」の時間には、一人ひとりがパソコンを使って、英会話や聞き取りなどの練習ができる、最新のLLシステムが設置されています。

特別教育活動室(とっかつ室)

一度に2クラス(80人)が学習できる、大きな多目的教室です。ステージを使って合唱や演劇の発表をしたり、パソコンを使って学習発表会を開いたり、大画面で映画鑑賞をしたりすることができます。

 

中学校学習室(図書室)

高校の図書室のすぐとなりに、中学生向けの図書室が新しくできました。休み時間や放課後には、いつでも自由に本を読んだり借りて帰ることができます。もちろん、高校の図書室も自由に利用できます。

何台かのパソコンも置いてあって、自由にインターネットを利用することができます。

部室棟

中学校には「部活動」があります。その部活動で使う、各部の部室(クラブボックス)を新しく、グランドに建設しました。部活動の話し合いをする、ミーティングルームもあります。

トレーニング・ルーム

新しいトレーニングマシンが、河瀬高校20周年記念事業で新しく整備されました。心身を鍛えるために、多くの運動部の活動で利用されおり、ここから輝かしい成果が生まれています。

 

1階ホール

生徒昇降口を入ったところは、中庭に面した吹き抜けの明るいホールになっています。2階生徒ホールへのらせん階段や世界時計があるこのホールには、部活動などの優勝トロフィーや、美術部など文化クラブの作品などが展示されています。

セミナーハウス(志成館)

部活動の合宿などに使えるセミナーハウスは、本校では「志成館(しせいかん)」の愛称で呼んでいます。研修室・食堂や調理室、シャワールーム、エアコンの整備された和室などがあって、大勢が寝食をともにして仲間作りをすることができます。「志成」は河瀬中高の校訓です。

運動場(グランド)

新館はグランドの北東に建設されました。グランドでは、野球部や、高校の陸上部・ハンドボール部・サッカー部などが活動しています。本校の西方には荒神山や琵琶湖を望むことができます。

河瀬高校の建築時には、ここから弥生時代の集落跡が発掘され(川瀬馬場遺跡)、校舎の建設位置が設計変更されました。

化学実験室

本校には4つの理科室があって、授業内容によって使い分けられています。左の写真は化学実験室で、薬品を使った理科実験の学習に、中学生と高校生が利用しています。

他に、生物教室や物理教室などがあります。