国際理解教育・
修学旅行Education for International Understanding

グローバル人材の育成を目指す
国際理解教育の推進

本校では、次代の国際社会で活躍できるグローバル人材の育成を目指し、香港への修学旅行や、オーストラリアへの海外短期派遣研修を実施しています。現地の高校生との国際交流や異文化理解体験、語学・文化研修等を通じて、国際感覚を磨き、視野を広げることを目指します。

 


 

高等学校 修学旅行

次世代の国際社会で活躍できるグローバル人材の育成を目指し、海外への修学旅行を実施しています。これまでに韓国・オーストラリア・マレーシアなどを訪問し、現地の学校との交流、一般家庭へのホームビジット、現地学生を交えた班別自主研修などをとおして、国際感覚を磨き、広い視野を持ち、異文化を理解し尊重するとともに、異なる文化をもった人々と共に生きていく資質や能力を育成していく取り組みを行っています。今年度は香港を訪問します。

 

平成30年度 修学旅行 行程
11月13日(火) 学校 >> 関西国際空港 >> 香港国際空港 >> 湿地公園 >> ビクトリアピーク >> ホテル
11月14日(水) ホテル >> 学校交流(※1)(The Jockey Club Eduyoung College)(Pak Kau College) >> シンフォニーオブライツ >> ホテル
11月15日(木) ホテル >> クラス別研修(※2) >> 現地学生を交えての班別自主研修(※3) >> ホテル
11月16日(金) ホテル >> 香港国際空港 >> 関西国際空港 >> 学校

※1.学校訪問では1対1の交流を行い、バディーのクラスの授業も受けます。
※2.クラス別自主研修:功夫体験、本格中華料理の調理体験、ドラゴンボート体験など。
※3.班別自主研修では現地学生ガイドと英語でコミュニケーションしながら観光地を巡ります。

 

 


 

中学校 修学旅行

毎年10月に関東方面へ2泊3日の修学旅行を実施しています。主なねらいは「国際交流・異文化理解」「大学理解」です。

1日目 横須賀にて外国の方とハンバーガー作り・レクリエーション >> 三浦半島にて民家泊
2日目 都内にて東大生とのゼミ体験、東大見学 >> 都内大学訪問・班別自主研修 >> 東京湾・隅田川ナイトクルーズ
3日目 東京ディズニーリゾート

 

横須賀では、外国人の方と一緒に、名物「ネイビーバーガー」を作ったり、写真を見せながら滋賀県を紹介したり、レクリエーションや散策を楽しんだりします。
今まで学習してきた英語の力を発揮するよい機会になるとともに、今後の英語学習へのモチベーションが高まります。

その後は三浦半島の長井地区へ移動し、民家泊体験をします。各家庭に2~3名ずつ受け入れていただき、一緒に晩ご飯を作ったり、この地域ならではの文化を紹介してもらったりするうちに、まるでその家の子や孫になったように、温かい心と心の交流が生まれます。
行くまでは不安そうだった生徒も、翌朝のお別れの時にはあちこちで「もっといたかった」「また来るからね」と名残がつきない様子が見られます。

 

 

東大生とのゼミ体験では、大学の授業がどんなものなのかを体験できるとともに、東大生から、自分の夢や今がんばっていること、中高時代の勉強方法などについて語ってもらい、どの生徒も大いに刺激を受けています。

東大を見学した後は、班に分かれ、都内の大学を訪問します。大学生や職員の方に校内を案内してもらい、大学の施設や設備を見学したり、大学生活の様子、大学での学びの特徴や魅力について、生の声を聞いたりすることが、自分の将来をより具体的に考えるきっかけとなります。

「東京湾・隅田川クルーズ」「東京ディズニーリゾート」では、東京ならではの体験を通じて、仲間との絆をいっそう深めることができます。

 


 

海外短期派遣研修

地球が活躍のフィールドとなる21世紀。語学力を向上させ、国際感覚を磨くことが必要となってきます。本校では、グローバル人材の育成を目指し、希望者を対象に海外短期派遣研修を実施しています。
語学学校での英語研修やホームステイ等を通して、異文化や自国の文化に対する認識を深めようとする態度を養い、国際的視野を持った人材を育成するとともに、国際社会で通用する英語運用能力を身に付けようとする意欲を高めることを目指します。

平成30年度は、オーストラリアのクイーンズランド州ケアンズ近郊に滞在し、ホームステイや語学研修、州立高校での授業参加等を通して、実践的な語学力とグローバルな国際的感覚を身に付けるための研修を実施します。

語学研修

本校研修団のためにオーダーメイドされたプログラムに基づき、リスニングやスピーキングを中心とした実践的語学研修に取り組みます。また、現地の言語・生活文化についての学習も取り入れます。

ホームステイ

現地家庭への滞在を通して、家族との心の通じた交流体験を図るとともに、オーストラリアでの生活習慣やものの考え方・見方に触れ、異文化理解に必要な視点を身に付け、自分自身や自国のことについても積極的に意見や考え、情報を伝えようとする態度を養います。

現地校授業参加及び体験活動等

現地の州立高校の正規の授業に出席し、ミニ留学体験や、文化施設等の訪問や様々な体験活動を通して、オーストラリアの文化・自然・社会等についての学びを深めるとともに、日本文化や郷土滋賀の紹介等を通じて、現地の人々との相互理解を図ります。

平成30年度のオーストラリア研修より

 

平成29年度のカナダ研修等より

 

平成30年度 海外短期派遣研修 ホームステイ日程表 in ケアンズ近郊(オーストラリア)
月日 現地時間 滞在地 概要
8月3日(金) 21:00発 関西国際空港 直行便で常夏のケアンズへ 機中泊
8月4日(土) 午前 ケアンズ空港 ケアンズ市内観光(パームコープビーチ、エスプラネード等) ホームステイ
午後 ケアンズ近郊 ホストファミリーと対面。各家庭へ。
8月5日(日) 終日 ホストファミリーと過ごす休日。
8月6日(月) 午前 現地校訪問、オリエンテーション、学校施設見学など
午後 バディとともに現地校の授業に参加
8月7日(火) 午前 英語レッスン
午後 バディとともに現地校の授業に参加
8月8日(水) 午前 英語レッスン
午後 バディとともに現地校の授業に参加
8月9日(木) 午前 英語レッスン
午後 バディとともに現地校の授業に参加
8月10日(金) 午前 英語レッスン
午後 フェアウェルランチパーティと修了式
8月11日(土) 終日 世界最古の熱帯雨林に囲まれた高原の村「キュランダ」観光(水陸両用車体験、コアラ観察など)
8月12日(日) 終日 ホストファミリーと過ごす休日。
8月13日(月) 関西国際空港 ケアンズ空港 13:00発  関西空港 19:30着 帰宅

 

HOME > 河瀬の学び > 国際理解教育・
修学旅行

ページトップへ
Copyright © SHIGA Prefectural KAWASE Junior & Senior High School, All Rights Reserved.